社会福祉士国家試験の、試験情報と受験対策のページです。


社会福祉士は、ソーシャルワーカーとも呼ばれ、地域社会において支援を必要とする方の相談援助を行う仕事です。他の医療福祉の専門職よりも、対象となる相手が幅広いのが特徴です。老若男女、支援を必要とする方であれば、誰もが社会福祉士に相談することができます。
社会福祉士の就労場所は、福祉施設、行政機関、地域包括支援センターなど、多岐にわたります。ただ、その中でも福祉施設では窓口となる役割を担うことが多く、社会福祉士には、稼働率等の数値管理、数値目標などが求められることが多いようです。いわば営業マン的な仕事であり、単に対象者やご家族の話を聞いて相談に乗るだけではなく、しっかりと施設のサービスをアピールすることも求められる訳です。そういった流れの中、今後は、民間営業経験者の社会福祉士取得が、増えていくことも予想されます。

  
社会福祉士国家試験の、過去出題問題と解答例が、ダウンロードできるページです。
http://gamba.hustle.ne.jp/tayori/fukushi/syakaifukusi2.htm